PETAMPER【PART92】近況報告とゲームの進捗状況

LINEで送る
Pocket

4月になり、すっかり暖かくなってきましたね。

1か月以上更新が空いてしまいましたが、色々と身の回りの変化もありましたので、ゲームの進捗の前にその報告も。

 

近況報告

この3月をもって、6年務めた専門学校の教員職を退職しました。「ゲーム業界とゲーム開発者を目指す若者の一助となりたい」という気持ちは変わらず持っていますが、そのための手段として新しいやり方に挑戦したいと思って退職することにしました。

もう1つ、この2年間仕事をしながら通っていた大学院を無事卒業して、経営管理修士・MBAの学位を取得しました。いやー仕事しながら通うのはしんどかった…。今すぐではないですが、タイミングをみて自分の会社を起業していこうとも考えています。

ここ最近は本当に忙しかったので、この1、2か月間は仕事の引き継ぎやら身辺整理やらをしつつ、山ほど溜まっていたゲームやら映画やらの娯楽を貪っていました。4月中には日本全国を旅して周りたいなとも思っています。これまで全然遊べてなかったので、気が済むまで遊び倒してやろうかと思っています。(まぁゲーム作ってる方が楽しい時もありますが。)もう少し落ち着いたら、このブログやYouTubeの動画も定期的な更新が出来るかなと思います。

あと、ありがたいことに結構色んなところから「ウチ来ない?」とか「仕事手伝って」と声を掛けて頂いているんですが、現時点では新しいところへの再就職は考えていません。

 

ゲームの進捗

さて、PETAMPERの進捗ですが、実はすでに50ステージ全てが完成しています。

ただちょっとやりたいことがあってアップデートしていませんでした。

何をしていたかというと、以前の記事(Part47)でも紹介した「Post Processing Stack」を使ってグラフィック面の変更です。スマホの端末だとフレームレートが落ちてしまうと思って使ってなかったのですが、SONYの「XPERIA XZ Premium(SO-04J)」で試してみたら普通にサクサク動いちゃいました。ただ他の機種(私が試したのはASUSのタブレット「ZenPad  10」)だとやっぱり重くてまともに遊べなかったので、オプションで切り替えられるようにしました。

↓オプションでグラフィックを変更可能に。

092_001

 

↓設定「LOW」と「HIGH」を順番に並べるとこんな感じ。

092_004 092_005

092_006 092_007

092_002 092_003

092_008 092_009

まだもう少し設定を調整はしますが、設定の「Depth Of Field」と「Bloom」だけ設定しています。

postprocessing04

ゲーム中にリアルタイムで設定が切り替わるわけではないので、単純にメインカメラのオブジェクトに新しいスクリプトをぶっこんで「シーン開始時にオプション設定の状態を見て、PostProcessingBehavieurのコンポーネントをオンオフする」という処理を入れただけですけれども。

↓スクリプトには「using UnityEngine.PostProcessing;」の1文を忘れずに。

postprocessing01

↓コンポーネントをアクティブにするかどうかは「GetComponent<コンポーネント名>().enabled」でOK。

postprocessing02

 

やっつけ感満載の処理ですけど、実装は完了しているので、調整とデバッグをしたらアップデートしようと思います。

(GooglePlayの画像も差し替える予定です)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket