スマホゲーム(仮)【PART7】~リリースのための準備・まとめ~

LINEで送る
Pocket

見出し

さて、最初に立てた予定の「リリースのための準備」が前回で一通り終わりましたので、作業している時の考えを少しまとめてみたいと思います。

やってきた準備の順番を見てみると、ゴール(リリース)に近いところから作業をしています。最初からゴールをイメージして、何を最優先で行わなければいけないか?を考えるわけです。

特に初めて何かに挑戦しようと思った時、何にどれ位時間が掛かるかを正確に計ることは出来ません。だからこそ、やりたいことではなく、やらなければならないことを優先する必要があります。いや、もっと正しく言うならやりたいことをやるために、やらなければならないことからやると言った方がいいでしょうか。だからこの順番なのです。

もし予定の日までに終わらなかったとして、最悪広告は載せられなくても、全然ゲームが面白くなくてもリリースは出来ますが、実機で動作しなかったらリリースは出来ないわけですから。

 

そして大事なのが時間を守る!限られた時間の中で自分が何をやらなければならないか、どこまで出来るのか、を常に考えなくてはいけません。

そんな風に考えて行動していくことで、やりたいことを実現する力を養っていけると思います。

 

 

ここまでの作業でゲームをユーザーに届ける準備が終わりましたので、次からの作業は「誰に何を届けるか?」に移っていきます。どんなゲームを作るか計画するステップです。もともとゲームプランナーですから、どちらかと言えば得意な分野ですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket