作成者: nucky

042

PETAMPER【PART59】~メインゲーム以外の最後の仕上げ~

これまでにステージセレクト、オプション、クレジットと、メインとなる部分以外を一通り作りました。 現段階でもそれぞれの画面の目的は果たしているので、最低限この状態でもいいのですがまだ問題があります。それ...

031

PETAMPER【PART57】~アイコンの作成/Splash Screenでロゴ表記の設定~

メインゲーム以外が着々と出来上がりつつありますが、まだ重要な部分が残っています。それがこのアプリのアイコンです。今回はアイコンの設定と、ゲーム起動時に表示されるロゴ表記の設定をしていきます。 &nbs...

026

PETAMPER【PART56】~オプション画面の作成/サウンドのON・OFF~

クレジット画面に続いて、オプション画面もサクサクっと作りました。 といっても、このゲームで設定を変更できるのは、BGMとSEのボリュームをそれぞれON/OFF出来るだけですけどね。ですので画面としても...

024

PETAMPER【PART55】~クレジット画面の作成/URLを開く処理~

今回はクレジット画面を作りました。ゲーム開発者の名前が出るのは大抵エンディングを迎えた後のスタッフロールでしたが、最近だとタイトルメニューで見ることができたり、スマホのゲームだとそもそも存在しなかった...

022

謎の歩行生物(仮)【PART54】~タイトル名決定!タイトル画面を作成~

かなり前からタイトル名をどうしようかとずっと考えていたんですが、ようやく自分で気に入る名前が決まりました! 今作のタイトルはズバリ『PETAMPER』(ペタンパー)です! これまで大体50パターン位の...

018

謎の歩行生物(仮)【PART53】~スクリプトでTextMeshProのテキスト内容を変更~

前回セーブ機能が実装できたので、さっそくセーブ状況に応じてコイン、クリアフラグ、ステージのロックが反映されるようにしてみました。 といっても、セーブデータの値に従って画像を表示されるだけなので、そんな...

017

謎の歩行生物(仮)【PART52】~PlayerPrefsでセーブ機能、SocialConnectorでシェア機能の実装~

今回は2つの処理の実装についての話です。 まずはコインの取得数や、ステージのクリア状況を保存するための処理。 もう1つはシェアボタンを押したら、ゲーム画面をキャプチャーし、TwitterやFacebo...

001

謎の歩行生物(仮)【PART51】~ステージ上の見た目の修正~

前回「ステージを量産していく」とお伝えしましたが、ちょっと優先順位を組み直しました。必要なモノを一通りしっかり揃えて「あとはステージを増やすのみ!」という状態にしたいと思います。 今回はステージ中の見...

007

謎の歩行生物(仮)【PART50】~ステージ量産前にテストプレイをしてもらった~

今回からステージを量産していこうと思いますが、最初のリリース時点で50ステージ分も予定しています。難しさの調整は随時行っていきますが、50ステージもあるとなると初期段階での難易度設計を間違えると、修正...

001

謎の歩行生物(仮)【PART49】~Scroll Viewを使ってステージセレクト画面を作成~

今回は、ステージセレクト画面を作ってしまおうと思います。今後ステージを量産するにあたって、シーン遷移の確認・レベルデザインの確認・実機でのデバッグなどを効率的にするためです。ですので、現時点で仕様は一...

001

謎の歩行生物(仮)【PART44】~ギミックを作る②~

今回も前回に引き続き、ギミック作りについてです。今回はアニメーションが必要ないギミックや、スクリプトとアニメーションを使ったギミックなどがメインです。 まずは上の画像のような「安定しない足場」を作るた...

004

謎の歩行生物(仮)【PART43】~ギミックを作る①~

前回洗い出したギミックを数回に分けて紹介していこうと思います。今回は移動するギミック、回転するギミックなど動くオブジェクトを作っていきます。 まず今回のギミックを作るにあたって、最初に「どうやって作る...

001

謎の歩行生物(仮)【PART42】~ギミックのパターンを割り出す~

今回からは、ステージの障害になるギミックやステージ構成の作業をしていきます。 いきなりステージに実装するのではなく、まずは作るギミックを一通り洗い出した後、テスト用のシーンを用意してそこで処理を確認し...

001

謎の歩行生物(仮)【PART41】~Unity Adsを使ってビデオ広告を実装~

前回チョロっと話に出てきた「Unity Ads」を使ってみます。今回はビデオ広告を表示、そして広告を見ることでライフが回復する処理を実装しました。 そもそも何故Unity Adsを使ったかというと、も...

006

謎の歩行生物(仮)【PART39】~シーン遷移の処理について~

かなり前からシーン遷移の処理を変更していたのですが、そういえばそれを書いてなかったな~と思ったので、今のタイミングでそれもついでに書いておきます。 といっても正直「何を今さら」という内容でもあるのです...

002

謎の歩行生物(仮)【PART38】~シーン切り替え時にデータを破棄させない~

今回はプレイヤーの残機の処理、そしてチェックポイントからの再開の処理を作っていきます。 前回も少しだけ解説しましたが、Unityはシーンの切り替え時に全てのオブジェクトを破棄します。ということは、シー...

002

謎の歩行生物(仮)【PART37】~ミニマップの表示と画面の仕様~

前回ボタン周りの仕様を一通り作りましたが、仕様がしっかり固まっていなかったので、それを固めてからもう一度作り直します。各画面(ポーズ画面とかクリア画面)にどんな情報が必要で、どこに表示されるのか、どう...